ビジネスクレジットカード

【 アイフルグループのビジネスカード。フリーランスも申込みOK】決算書不要で個人事業主や設立間もない会社でも発行可。ビジネクストカードの審査基準・難易度から魅力までを解説

こんにちは

クレジットカードを所有したいと、思う時、目的は人それぞれ所有したい動機が違うと核心しているゆずきです。

固定費はできる限り、抑えたいですよね?

 

いや、付属するサービスをフル活用したいから、年会費は多少高くてもいいのか?どちらが正しいわけでもなく、あなたがクレジットカードに求めることが、どんなことかをはっきりさせておくことが最重要です。

もちろん、ビジネスをするうえで限度額が多いに越したことはないですが、多いだけでは意味がありません。限度額よりも従業員が50人いるから、追加カードの必要性が高いから追加カードを多く所有できるクレジットカードがほしい。

今回、紹介するカードはまさに追加カードを50名まで発行できて、しかもETCカードが年会費無料です。

ETCカードはだいたい年会費が別途かかるビジネスカードがほとんどです。ビジネクストカードは1回払いのみですが、従業員が多い法人に最適なビジネスカードです。

フリーランスの方も年会費無料で追加カードを発行できるカードなので、所有しておいて損はありません。

ビジネクストカードの申し込み・審査基準から発行完了まで

申込み時WEBで必要事項を入力すると、ビジネクストから申し込み用紙を送ってくれます。指定箇所に捺印し、履歴事項全部証明書(※法人のみ)や運転免許証・パスポートなどの本人確認書類を同封し、指定先に返送し審査結果を待ちます。

 

クレジットカード申込時、一番気になるのは発行できるかどうか、審査に受かるかどうかですよね?受からないければクレジットカードを所有できないので、意味がありません。

限度額の希望額が100万円までなら財務書類が必要ないので、まずは所有しておきたいという場合は財務書類を添付しなくていいです。

 

しかし、限度額が100万円以上必要であれば、財務書類を添付する必要があります。最高300万ですが、最初から300万円に限度額が設定されるのは非常に希少で100万円以上設定されたら、審査として優良な結果です。

 

私の過去のクレジットカード発行癧を振り返ってみると、過去3年から5年の収入の平均の1/4から1/3が限度額である場合が多いです。収入が300万円なら100万~75万くらいです。

JCBビジネスカードなどは法人に対する審査なので、最初は1/10くらいが妥当ですね。収入が300万円なら30万くらいです。公式ページにも「法人・個人事業主・フリーランスの方に」と掲載されているので、法人カードですが個人事業主やフリーランスの方にも申し込み可能です。

審査に受けるかどうかは100%大丈夫だと言えません。法人のみで個人事業主やフリーランスは申し込みすら無理というクレジットカード会社があるのも、事実です。

法人として設立年度が3年未満や赤字決算の法人個人でも収入が安定しないが、毎月、継続的な収入がある場合は申込みをおすすめします。

ビジネクストカードは、最短1週間で発行完了

多くのビジネスカードが平均発行完了まで1ヶ月くらいかかるのが、通例です。しかし、ビジネクストは最短1週間で発行完了します。申込みをしてから、土日祝日を除いた実質10日くらいだと考えておいてください。

理由は申込用紙に捺印が必要ないことと、必要書類データを先にビジネクストに送付しているので、発行までの期間が短くなっています。

2週間以内にクレジットカードが必要な方は、ビジネクスト申込みをおすすめします。

 ビジネクストカード比較

カードランクビジネクストカード【スタンダード版】ビジネクストカード【ゴールド版】
券種VISAのみ
年会費永年無料10000円(税抜)
追加カード50枚まで
限度額5−300万円(ゴールドカードは実績しだいで300万円以上になる可能性がある)
ETCカード年会費無料
財務書類限度額100万円までなら、必要なし
支払い方法1回払いのみ
国内・海外旅行傷害保険なし最大5000万円まで
ショッピング保険最大300万円まで
空港ラウンジ使用主に国内のみ
ロードサービスあり
ポイント還元率2,000円ごとに1.0ポイント2,000円ごとに2.0ポイント

 

ビジネクストはクレジットカード会社として、一般的には、決して有名な企業ではないです。なぜなら、個人用のクレジットカードを発行していないからです。

セゾン、三井住友、オリコ、楽天、yahooなど、個人・法人ともに有名な企業なので、いずれかは1度は聞いたことがあるはずです。

 

今回紹介しているビジネス用のクレジットカードであるビジネクストカードを発行しているビジネクストは、資金の提供サービスを数多く実施してきた実績があります。

  • 事業者ローン
  • 医療機関・介護事業者向けローン
  • 不動産担保ローン
  • 売掛債権ファクタリング
  • 法人クレジットカード
  • 振込代行サービス

といったビジネス向けのサービスを展開しています。

あまり知られていないですが、実はビジネクストはアイフル株式会社のグループの一員です。ライフカードもアイフルグループの一員です。企業として、しっかりした母体なので安心です。

ビジネクストカード券種はVISAのみ

JCB、VISA、MASTER、AMEXなど多くの券種が世の中にはあります。VISAとMASTERは使用できない場所は地球上でほとんどありません。カード決済ができるなら、イコールMASTER、VISAカードは使用できると考えてもらっていいです。

VISAが使用できるなら安心ということです。

ビジネクストカードの支払い方法は1回のみ

リボ払いや分割支払いがあるビジネスカードもありますが、基本多くのビジネスカードはビジネクストと同様に1回払いのみです。

分割支払いはどうしてもという場面だけ使用し、基本1回払いでビジネスを運営できるようにビジネスを回していきましょう。

年会費は黒色の一般カードは永年無料です。つまり、年間いくら使用したから、何回使用したからなどの条件になしにずっと無料です。

ビジネクストゴールドカードの魅力

ゴールドカードは年会費10000円(税別)かかります。そのかわり、ポイントが2倍で2000円で2ポイント付加されます。空港ラウンジ使用できます。

国内・海外の旅行傷害保険、ロードサービスが付属します。

永年無料で10日以内にクレジットカードがぜひともに必要なら、ビジネクストカードの申込みをしてみましょう。

あわせて読みたい
【所有者が解説!決算書不要・個人審査で安心】個人事業主や設立間もない会社でも発行可。三井住友ビジネスオーナーズカード、審査基準・難易度・到着から魅力までを解説こんにちは 日々、キャッシュフローを意識しながら、自社の成長を目論んでいるゆずきです。 賢いあなたはまさか、個人用カードをビジネ...
気になる記事
ビジネスクレジットカード

【キャッシング付属ビジネスカード第2弾・ほぼ永年年会費無料】決算書不要で個人事業主や設立間もない会社でも発行可能。個人事業主に最適キャッシング枠があるP-ONEビジネスカード審査基準・難易度・発行期間から魅力までを段階的に解説

2018年5月7日
少人数経営対象のビジネスクレカを徹底比較しています。
こんにちは 私を含め、従業員3名しかいない弱小企業経営者のゆずきです。あなたは従業員10名以上いる、地域でも知る人ぞ知る有名な経営者で …
ビジネスクレジットカード

【法人審査でも難しくない・起業当初にもおすすめ】決算書不要で個人事業主や新規設立会社でも発行可能。UCカード審査基準/期間・難易度から魅力までを解説

2018年6月18日
少人数経営対象のビジネスクレカを徹底比較しています。
こんにちは 生産性を高めるためにクレジットカードを所有したのに、かえって生産性が落ちた経験をUC法人カードで実感した確認不足のゆずきで …
ビジネスクレジットカード

【専属秘書がそばにいる・決算書不要】個人事業主や会社員、即日発行可能性大】本家JALカードよりマイル膨張。セゾンプラチナビジネス・アメックスカードの審査基準・難易度・到着までを実践解説!

2018年5月6日
少人数経営対象のビジネスクレカを徹底比較しています。
こんにちは クレジットカード決済はビジネス生命線だと365日、実感しているビジネスオーナーのゆずきです。 毎月の銀行振込、コンビ …